「 世界のトイレ事情 」一覧

[世界のトイレ事情]よくよく見ると何かが違う、オーストラリアのトイレ

よくよく見ると何かが違う、オーストラリアのトイレ

どの国を旅行しても、必ずトイレを使う機会があると思います。オーストラリアのトイレも日本のような洋式トイレですので、違和感なく使えますが、それでも、よくよく見ると、日本と少し違うところがあります。 オーストラリアに行ったことがある方は、下の項目を見て、「あーそうだったなー」と思い出されるかもしれません。オーストラリアに行ったことがない方も、行く機会があったら、見てみてくださいね。 <関連サイト>


[世界のトイレ事情]中国「トイレ革命」さらに推進、親子用増設などを加速 18年からの3か年行動計画

中国「トイレ革命」さらに推進、親子用増設などを加速 18年からの3か年行動計画

【11月23日 CNS】「世界トイレの日(World Toilet Day)」である19日、中国トイレ革命広報活動が北京(Beijing)で開かれた。


[世界のトイレ事情]英語で「トイレ」と言っても通じない!みんなが知らない正解は?

英語で「トイレ」と言っても通じない!みんなが知らない正解は?|WORK|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 女の欲望は おいしく。賢く。美しく。

「トイレに行きたい。」「トイレ貸してください」どこにいっても、トイレは切実な問題。ところが「トイレ」って、そのまま英語として、海外で使うと問題ありなんです。今回はトイレをあらわす英語と、関連した英語表現をご紹介します。Toiletは使わない!トイレを意味する英語って「トイレ」は英語で Toilet とかきますが、実はこの英単語、「トイレの便座」を意味します。「トイレ」の英語には国によって、ま…



[世界のトイレ事情]脱・ニーハオトイレ目指すも……中国「トイレ革命」は前途多難

脱・ニーハオトイレ目指すも……中国「トイレ革命」は前途多難 – 日刊サイゾー

傘を差して用を足す利用客の、実際の様子(新浪新聞)  隣り合う便器に腰をかがめた者同士が会話できてしまうほどの開放感が「ニーハオトイレ」と揶揄された中国だが、国…


[世界のトイレ事情] フィンランドのトイレ事情

フィンランドのトイレ事情

旅行先で気になるのが、トイレ事情。観光中も頻繁に見つかるものなのか、無料で利用できるのか、清潔さはどうか……。日本のようにウォシュレットや温便座を取り入れたハイテクトイレはさすがに見つかりませんが、それでも得てして観光客には好印象なフィンランドのトイレ。利用できる場所や課金システム、またフィンランドならではのトイレ事情にまつわるトリビアをまとめました。



[世界のトイレ事情] パリのトイレ事情まとめ。無料の公衆トイレの場所や使い方、有料トイレの値段を紹介

パリのトイレ事情まとめ。無料の公衆トイレの場所や使い方、有料トイレの値段を紹介 | 坂男

パリ旅行の時に一番困るのがトイレです。日本だと街中に公衆トイレがあったり、コンビニやスーパーに入れば無料で使えるトイレですが、パリではそうはいきません。まずトイレ自体の数が少なく、大型のショッピングモールや公園でも全体で1箇所しかトイレがないこともざらにあります。 …


[世界のトイレ事情] 世界の「ユニークなトイレ」60選

世界の「ユニークなトイレ」60選

家の中でいちばんプライベートな空間、それはトイレと答える人は多いのではないでしょうか?Houzzの写真を見ていると、トイレに求めるものは人それぞれであることがすぐに分かります。入るだけで元気になりそうなポップな壁紙や、お籠り感を感じられるトイレ、美術館のようなトイレまで、いったいどんな人が住んでるんだろうと想像力をかき立ててくれる面白トイレをご紹介します。まずは、便器の形にこだわったもの。便…


[世界のトイレ事情] 「音楽を流して…」と生徒たち 気軽に用を足せるよう校内トイレの改善なるか(スウェーデン)

【海外発!Breaking News】「音楽を流して…」と生徒たち 気軽に用を足せるよう校内トイレの改善なるか(スウェーデン) | Techinsight(テックインサイト)|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

個室に入れば人感センサーで蓋が開き、用の最中には水洗音が流れてウォシュレットで洗浄可能、終わると自動的に水が流れるという日本のトイレ技術は海外のそれと比べものにならないほど進んでおり、まさに「トイレ先進国の日本」といったところだろう。このほどスウェーデンの学校内のトイレ事情を『The Local』や英『Met