「 世界のトイレ事情 」一覧

[世界のトイレ事情]印「クリーン・インディア」開始3年 遅れるトイレ普及、商機620億ドル

印「クリーン・インディア」開始3年 遅れるトイレ普及、商機620億ドル

インドは、国内の衛生状況改善を目指す「クリーン・インディア」政策の開始から3年が経過した。同政策では2019年10月までに屋外での排泄(はいせつ)行為の根絶を目指しており、開始から現在までに5380万カ所でトイレを設置した。政策の進展を受け、衛生設備関連の業界では、今後、600億ドル(約6兆8000億円)以上の商機が訪れる見通しだ。現地紙ヒンドゥスタン・タイムズなどが報じた。

普及成果を出すために住人困らせたんじゃ本末転倒ですね。
生理現象に方向性を打ち出すなら、文化や国民性の考慮も慎重にしないとですね


[世界のトイレ事情]世界人口の3分の1が安全なトイレを利用できないと判明 / 世界でいちばん「トイレを利用できる人口の割合」が低いのはどこ?

世界人口の3分の1が安全なトイレを利用できないと判明 / 世界でいちばん「トイレを利用できる人口の割合」が低いのはどこ? | バズプラスニュース Buzz+

国際NGOのウォーターエイドは、11月19日「世界トイレの日」に報告書「安全なトイレはどこに」を発表しました。その中で、世界人口の3分の1が安全なトイレを利用できておらず、11億人以上の女性や女の子がそれにより健康被害や暴行の危険にさらされていることが明らかになりました。 ・人口の割合で見ると? …

まずは安全・安心から。水の問題もありますが、世界的に当たり前にトイレが使える世の中になるといいですね。
そんな中贅沢な悩みかもしれませんが、個室トイレの回転率の悪さも何とかしてほしいところ…


[世界のトイレ事情]なぜ中国の公衆トイレは汚いのか

なぜ中国の公衆トイレは汚いのか―中国メディア

レコードチャイナ

日本も昔同じような環境だった部分もあるし、これからもっと過ごしやすくなればよいですね。
ちなみに仙台では、外で立って用を足す事を禁じる条例があったと記憶してます笑


[世界のトイレ事情]プラハのトイレ事情とサインに混乱しないために

プラハのトイレ事情とサインに混乱しないために チェコ/プラハ2特派員ブログ | 地球の歩き方

ドブリデン(Dobrý den!/こんにちは)! 今日はプラハのトイレについて トイレのドアがこんな文字だけのサインのお店が時々あります ちょっと焦りますよね・・・ 多くのトイレにはイラストが付いてますので、男性用なのか女性用なのかがわからない!と…

最近は日本でもサインデザインが流行ってきてますが、オリンピックに向けて”外人にとって”分かり易いかどうかという視点も大事ですね。


[世界のトイレ事情]よくよく見ると何かが違う、オーストラリアのトイレ

よくよく見ると何かが違う、オーストラリアのトイレ

どの国を旅行しても、必ずトイレを使う機会があると思います。オーストラリアのトイレも日本のような洋式トイレですので、違和感なく使えますが、それでも、よくよく見ると、日本と少し違うところがあります。 オーストラリアに行ったことがある方は、下の項目を見て、「あーそうだったなー」と思い出されるかもしれません。オーストラリアに行ったことがない方も、行く機会があったら、見てみてくださいね。 <関連サイト>

海外では、トイレによらずその国/地域独自の文化を事前に抑えるって大事ですね。


[世界のトイレ事情]中国「トイレ革命」さらに推進、親子用増設などを加速 18年からの3か年行動計画

中国「トイレ革命」さらに推進、親子用増設などを加速 18年からの3か年行動計画

【11月23日 CNS】「世界トイレの日(World Toilet Day)」である19日、中国トイレ革命広報活動が北京(Beijing)で開かれた。


[世界のトイレ事情]英語で「トイレ」と言っても通じない!みんなが知らない正解は?

英語で「トイレ」と言っても通じない!みんなが知らない正解は?|WORK|OTONA SALONE[オトナサローネ] | 女の欲望は おいしく。賢く。美しく。

「トイレに行きたい。」「トイレ貸してください」どこにいっても、トイレは切実な問題。ところが「トイレ」って、そのまま英語として、海外で使うと問題ありなんです。今回はトイレをあらわす英語と、関連した英語表現をご紹介します。Toiletは使わない!トイレを意味する英語って「トイレ」は英語で Toilet とかきますが、実はこの英単語、「トイレの便座」を意味します。「トイレ」の英語には国によって、ま…



[世界のトイレ事情]脱・ニーハオトイレ目指すも……中国「トイレ革命」は前途多難

脱・ニーハオトイレ目指すも……中国「トイレ革命」は前途多難 – 日刊サイゾー

傘を差して用を足す利用客の、実際の様子(新浪新聞)  隣り合う便器に腰をかがめた者同士が会話できてしまうほどの開放感が「ニーハオトイレ」と揶揄された中国だが、国…


[世界のトイレ事情] フィンランドのトイレ事情

フィンランドのトイレ事情

旅行先で気になるのが、トイレ事情。観光中も頻繁に見つかるものなのか、無料で利用できるのか、清潔さはどうか……。日本のようにウォシュレットや温便座を取り入れたハイテクトイレはさすがに見つかりませんが、それでも得てして観光客には好印象なフィンランドのトイレ。利用できる場所や課金システム、またフィンランドならではのトイレ事情にまつわるトリビアをまとめました。